スタッフブログ

STAFF BLOG

2020年12月
スタッフブログ

今治の工務店 COZYのお家

こんばんは('ω')ノ

COZYのお家では、大工さんが壁のボードを貼っていく作業を進めてくれています!

カウンターも設置されました(*‘∀‘)

そして、足場も解体されました!

お洒落な外観です(*‘∀‘)

どんどん進んで行きます!

 

タブチでした。

2020年12月02日未分類| 投稿者:田渕 英玲奈田渕 英玲奈

松山市勝岡で倉庫建築中!!

皆様こんにちは!

日中もだいぶ寒くなってきましたね(*_*; 冬が始まった感じですかね~

 

さて、本日は昨日地鎮祭を行った松山市勝岡の倉庫新築工事の現場です!!

勝岡の免許センター前で、広大な土地にエムズ倉庫建築中です(*^^*)

そもそも地鎮祭とは?のご説明をします!

地鎮祭(じちんさい、とこしずめのまつり)とは、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の守護神(鎮守神)を祀り、土地を利用させてもらうことの許しを得ることをいいます。これには神式と仏式がある。一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもあるそうです。

一般的には、土地の四隅に青竹を立て、その間を注連縄で囲って祭場となし、斎主たる神職のもと、建設業者・設計者・施主らの参列の上で執り行います。場合によっては、赤白の横断幕を張ったテントの中で行われる事もある。祭場の中には木の台(案という)を備え、その中央に神籬(ひもろぎ、大榊に御幣・木綿を付けた物で、これに神を呼ぶ)を立てて祭壇(南向きまたは東向き)となし、米・酒・魚・野菜・塩・水等の供え物を供えます。

皆様もお家を建てる際はしっかりと土地の神様にご挨拶をしましょう!

 

少し話が逸れましたが、、、倉庫建築もこれからどんどん進んでいきます。

完成イメージはこちら。

倉庫・工場建築でお悩みの方はぜひ一度、エムズ倉庫のHPをチェックしてください!

愛媛県で工場建築・倉庫建築を行うならM's SOUKO【エムズ倉庫】誠実品質

無料カタログのダウンロードやウェブ見積もりもこちらから(`・ω・´)

 

2020年12月02日未分類| 投稿者:重松建設重松建設
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ内検索

お気軽にお問い合わせください

営業時間:9:00〜19:00(年中無休)