重松建設は「建てる・リフォームする」、「売る・買う・貸す・借りる」ができる住宅に関する総合プランニング企業です

重松建設株式会社|愛媛県 今治市

スタッフブログ

マイスター

マイスター

イノスグループのマイスター会員認定証が届きました!

画像が小さくて字が読みにくいので書いてみます。

  貴社は、「イノスグループ」が掲げる
  「安心・安全の家づくり」に真摯に取り組み
  “施工技術”“経営姿勢”“営業方針”の
  すべての面において、高い水準をクリアした
  「マイスター会員」であることを認定します。

マイスター。カッコいいですね。
イノスグループにおける家づくりマスターみたいな感じでしょうか。
昨年度の実績を見て、毎年贈られるようです。
技術だけでなく、経営姿勢や方針など、心の面でも充実していなくてはいけないんですね。
しっかりしなくては!
(さらに…)

category : 未分類 | posted at 2008.8.4

夢が丘105号区待機中

今日は夢が丘105号区の建売住宅『ウッディー夢が丘』で待機していました。
こちらの建売住宅は、7月5日・6日に『~2階はあなたが設計士~提案住宅完成見学会』と題した見学会を開催した物件です。

夢が丘105号
改めてご紹介させていただきます。

敷地面積は55.52坪、延床面積は35.56坪ですが、狭さを感じさせない間取りとなっています。

1階には、寝室や書斎など、使い方様々な洋室が1つ、18.2畳のゆったりしたリビングキッチン。
リビングはカウンターを置けば家族で使える共有スペースになります。
リビングからはウッドデッキに出ることも出来ます。
更に、リビングの階段から2階に行くと、そこはフリーの14畳が2つ取れる広々空間です。
吸音カーペットなので、使い方は自由自在。
思う通り、自由に設計してください☆

お値段は、土地建物セットで、税込2,280万円です!

毎週土・日は社員が待機しておりますので、お気軽にご見学下さい☆

ここから今日のできごとです↓↓↓

窓から

窓から街路樹のサルスベリが見えます。
鮮やかな色で咲き誇っていたので、いい風景だなぁ~と、写真を撮っちゃいました。

百日紅

今日はいい風が吹いていたので、サルスベリの花が風に踊っていました。

百日紅アップ

アップで見てみると、意外に繊細な花なんですねー。
この花も、住む人を毎年楽しませてくれるはずです。
私もとても癒されました(^^)

今日はおんまく夏祭りがありました。
なのでお客様は皆さんそちらに行ってしまわれているのでしょうね。
人っ子1人見ることはありませんでした。

夕方にご近所のご家族が見学に来られたほかは、いたって静かな一日でした。
そのご家族も、夜は花火を見に行かれるとか。
いいですね~花火。

花火

ドーン!!

私たちも仕事を終わらせた後、会社の屋上で花火を見ました♪
ビルに隠れて見られないものもありましたが、ちょうどいい大きさで見ることができました!
上手く撮れた写真を記念に載せておきます(^^)
(さらに…)

category : 仕事中 | posted at 2008.8.3

『媛の家』お引渡し

本日、『媛の家』をお引渡しいたしました。

引渡し

引渡式は、『媛の家』で行われました。
お祝いの言葉とともに、「新しい時を刻んでください」という意味をこめて、置時計が送られました。
それから、『媛の家』の鍵をお渡ししました。

今までは工事用の鍵で扉を開けていたのですが、それはいろんな人が使う鍵なので、悪意ある人に複製されてはいけません。
それで、本物の鍵をお渡しするんです。
『本物の』、というのには理由があります。
『本物』の鍵を鍵穴に差し込むと、それまで使っていた工事用の鍵が使えなくなるんです!

新しく主となるY様に、鍵を差し込んでいただきました。
これで、鍵穴は同じなのに、工事用の鍵は鍵ではなくなりました!
家の主人になる儀式ですね。

今日はお昼の日差しの強い暑い日でしたが、窓を開けるといい風が入ってきました。
やっぱり暑かったですが、引越し日和です。

Y様、今後ともよろしくお願いします。
新しい生活を楽しんでください!(^-^)
(さらに…)

category : 仕事中 | posted at 2008.8.2

準備中

明日、しまなみヒルズの『媛の家』を引き渡します。
今日はその準備に行ってきました!

電化製品などの取扱説明書をファイリングしたりします。
近頃は備え付けの電化製品も多いですからね。

ぶっとい

全部入れたらこんなんなりました。

ぶっとい2

厚さ5cmといったところでしょうか。

ぶっとい3

開くとこんな感じです。

『媛の家』が嫁入りすると考えると、これが嫁入り道具となるわけでしょうか。
色気の無い嫁入り道具ですが、役に立つものです。

さあ、後は明日を待つばかりですよ!
(さらに…)

category : 仕事中 | posted at 2008.8.1

物件確認ツアー改めそれゆけ愛媛不動産情報

不動産部にまじって、物件の確認ツアーに参加してきました。

北さんの運転で約1時間半、ERA愛媛不動産情報が管理している今治市街地の土地や賃貸物件を見て回ってきました。

だだっ広い

会社で会話に出てきた物件はこれかーと思いながら、面白がって見てきた訳ですが。
次1人で行けと言われると、確実にたどり着くことは無いでしょう…。
どこをどう通ってきたのか分からないんですよ。
あれ?ここ今治?という風景に何度も出会いました。

水路
街中の物件を見に行ったら出くわした水路。
水路が好きなのでついパチリとやってしまいました。

地元とはいってみても、やっぱり知らない土地のほうが多いですね。
当たり前のことではありますが。

でも場所が分かっても、まだ私にはこの細い道を運転する技術は無いのです。
しかし北バスは細い細い生活道をスイスイ進むのでした…。
大きいんですよ!北さんの車は!
私、軽自動車でも泣くと思います。
でもここを生活の場としている皆さんはやはりスイスイ進むんですよね。
慣れってすごいですね。
私も早く慣れたいです。

北バス
北さんの壁との間約10cmの運転にちょっと車内が沸きました(笑)
(さらに…)

category : 仕事中 | posted at 2008.7.28

『シニアの平屋』見学会 終了

西川邸現説

メディアス石井で行われた『シニアの平屋』完成見学会、無事終了いたしました!
おいで下さいました皆様、ありがとうございます。
今回来られなかった方も、ぜひまた次回の見学会には足を運んでみてください♪

今回展示会をさせていただいたお宅はこちらです。

1
玄関まではなだらかなスロープがついています。

2
玄関扉を開けると、アララギの大黒柱がお出迎え!

5
広々とした床の間を備えた和室。

3
掘りごたつのある居間で、冬はのんびりくつろげます。

どっしりとして落ち着いたお家で、とても安心できます。

今回は、お施主様のご好意により、2日間だけ公開させていただきました。
本当にありがとうございます。

これにて7月の展示会は終了となります。
また次回をお楽しみに!
(さらに…)

category : 見学会報告 | posted at 2008.7.28

『シニアの平屋』見学会 お知らせ

西川邸現説チラシ

『シニアの平屋 完成見学会』

開催のお知らせです!

日時:7月26日(土)・27日(日)
場所:今治市石井町4丁目 メディアス石井 (県立今治病院の裏)

お施主様のご好意により見学会を2日間で開催させていただくことになりました。
今回は、和室をメインにした和風の平屋建築です。
シニア世代にとっての暮らしを考えた家づくりとなっていますので、ぜひこの機会にご覧下さい。

上の画像を見てもお分かりいただけると思いますが、スロープを玄関に付けたり、玄関入ってすぐ大黒柱のアララギがそびえ立っていたり、お施主様のこだわりを形にしたものとなっています。
重松建設は、お客様の「ああしたい」「こうしたい」をできる限り形にさせていただいています(^^)

地図はこちら↓

西川邸地図
(さらに…)

category : 見学会のお知らせ | posted at 2008.7.23

インターンシップ成果発表

7月21日(月)海の日の夜7時から、川本さんのインターンシップ成果発表が行われました!

会場はアイシネマという映画館です。
ホールを1つ借りたんですよ!
スクリーンにパワーポイントが映し出されるのはすごいですよ。
学会とか講演会か何かみたいです(^^)

どうぞ!

はじめに、社長プレゼンツの経営発表です。
DVDを流して、企業方針などを熱く語りました。
改めて社長の思いにふれた気がします。
私ももう一度気を引き締めてがんばります!

発表中2
さて、お待ちかねの川本さんの発表が始まりました。
発表中3
画像が薄暗くて見にくくてすみません。

観客席
観客席の様子です。
観客席2
当社の社員だけでなく、インターンシップをコーディネートしているNPO法人Eyesの方々、四国ガス今治支店の方々など、たくさんの人に見ていただきました!

発表中
川本さん、たくさんの人を前にちょっと緊張気味…

緊張しながらも、一生懸命作ったパワーポイントを使って、一生懸命話していました。
自分が重松建設に来て何をして、何を感じたか。
何に気づいて、どうしたいと思ったのか。

私が一緒にいたのは3ヶ月間でしたが、いつでも素直で明るい川本さんでした。
でも、何となくたくましくなったかな?と思います。
インターンが終わっても、そのまま前向きに走っていってね!がんばれ大学生!(^^)
そしてたまには遊びに来てね♪

と、最後のお別れのようになりましたが、川本さんのインターンシップは後2日あります。
あともう少しですが、一緒にがんばりましょう!

お父さん
北さんの後姿が娘の発表を見るお父さんのようだったのでパチリ。
ビデオの撮影中だったのでした。
ちょっと哀愁の背中。

終わったー
そして発表が終わった後の川本さんは明日のジョーになっていたのでした。
へへ…燃え尽きたぜ…

と、一息ついたのもつかの間。

歌う川本さん
なぜかステージで歌うことに!(笑)

発表後にギター奏者の兵頭さんのコンサートがあったのですが、SMAPの『世界に1つだけの花』をリクエストしたら、どういうわけかいつの間にかステージに上がることになっていました。
緊張の大舞台が終わったと思ったら更に緊張のオンステージ(笑)
いい歌でした!川本さん美声!
川本さんと兵頭さんのセッションは世界に1つだけもとい1回きりです。(^^)

おつかれさまー

川本さん、お疲れ様でした!
素敵な発表会でした!
(さらに…)

category : 未分類 | posted at 2008.7.23

上棟祭

最近いい天気が続きますね。
今日は建前の日でした!

基礎のコンクリートの土台が出来たところから、1日で骨組みを作っちゃうんですよ!
めっちゃ早い!

建前1
何もない状態から、お昼には1階部分まで出来ました。

建前2
2階部分が出来て、屋根が見えてきました!

建前3
ドドーン!屋根まで板がきっちり張られました!

空から
資材はこうやってクレーンで運びます。
クレーンと大工さんのまさに阿吽の呼吸という奴ですね!カッコイイ!

2階を
中から上を覗いたショットです。ここは玄関の吹き抜けですね。

上棟祭
さあ、屋根までできたら上棟祭が始まります!
祝詞を読み上げて、杯で乾杯の音頭を取ります。祭場は2階です。
とてもおごそかな雰囲気でした。

さあ!皆さん待ちに待ったもち投げタイムですよ!o(^-^)o

もち投げ
飛んでけー。

戦利品1
皆様戦利品を手にして頂けているようです(^^)

戦利品2
結構子供さんの姿も多かったですよ♪

小さい頃は私ももち投げがあるたびにワクワクしながら会場に行ったものです。
懐かしいな~。
自分の方に飛んできたもちを拾おうとして、おばちゃんの妙にスナップの効いた横取りにあったのも、今となってはいい思い出です…。
あの時のおばちゃんは目の色が変わってたなぁ。

最近ではあまりもち投げもしないようですが、楽しそうな顔を見ていると、残っていって欲しい行事だなぁと思います。(^^)

今日も本当に暑い中、1日がかりの大仕事でした。
私も汗だくになってしまいましたが、大工さんたちは私の比ではないでしょう。
本当にお疲れ様でした!
(さらに…)

category : 仕事中 | posted at 2008.7.20

地産地消の家づくりセミナー

第3回家づくり丸得セミナーに行ってきました!
このセミナーは、越智今治地域「地産地消の家づくり」推進協議会の主催です。
月に1回、『さいさいきて屋』の研修室で行われています。
当社も協力しているので、参加してきました!

今回は、「木材のふるさとをたずねて」間伐・木材市場現地見学 というわけで、玉川に行ってきました!

製材所
まずは製材所です。羽藤製材さんに行ってきました。

マルタ 角材
これを→→→→→→→→→→→→→→→→→これにする工場です。

機械1 機械2
機械がめちゃくちゃカッコいいです。

木くず
機械の近くはフカフカの木くずです。砂浜みたいです。

こちらの製材所では、木材を昔ながらの自然乾燥で乾燥させているのだそうです。
今は機械で高速乾燥が主流なので、貴重な会社だと思います。

いなか
次は玉川ダムの上流へ向かいます。とてものどかです。

杉林
杉が高ーい。空が遠ーい。

伐採
杉を切るところを実際に見ました!
奥に倒れているのが倒した杉です。倒れる瞬間を撮りたかったんですが、ぜーんぶブレてました…。
ほかの木に当たらないように、倒れる方向を計算して切るんだそうです。
職人技って感じですね!

カット
倒した木をその場でカットします。

機械を操り木材を載せていきます。
神々しい
おじさんに神々しい光が!
働く姿は美しいのです。

強そう
とても強そうだったので思わずパチリ(笑)

杉林はとても楽しかったです。
でも、そこには林業の現実がありました。

日本の林業は、安い外国の木材に押されて、非常に苦しい状態です。
切っても売れなければ、林業に携わる人たちの生活は苦しくなります。
放置された山が、たくさんあるんだそうです。

日本の杉林の多くは、人の手で植えられたものです。
人が手を入れなければ荒れてしまいます。

明暗
赤い線で区切った右と左の明るさが違うのが分かりますか?
右は間伐をした後の林、左はまだの林です。

右側は明るくて、空が見えます。
左側は薄暗く、光が入らないので草も生えにくいそうです。

荒れた林では、山崩れが起きたり、保水力が落ちたりするそうです。
人の手で守らないと、山は荒れてしまうんです。

かといって、木を切っても、使われないのではもったいないです。
今では切った木を放置する事も多いそうで、そうなったら林業に携わる人たちは、働くだけ働いて利益はほとんどありません。
というわけで…

みなさん木で家を建てましょう♪o(^∀^)o

杉上
空の見える杉林ばかりになることを願って!

木材市場
所変わって木材市場にやってきました。

ここは、森と製材所の橋渡しをするところです。
たくさんの丸太が置かれていました。

丸太番号
描かれている数字は、丸太の直径だそうです。
この丸太は、1番短いところで28センチあるようです。

しかし木の値段を聞いて驚きました!
このサイズだと、10本くらいで12000円ほどだそうです!
いいい1本1200円!?
そりゃ林業生活が苦しくなるわけだ…

でも、逆に言えば、国産材が手ごろな値段で手に入るということです。
そろそろ国産材が見直されてもいい頃なのでは!?

家を建てる時には、その材料の中にぜひ国産の木材も選択肢に入れてみてください。

最後に癒しの写真を。
長短

『水源の森』の杉林です。
すごくきれいなところでした。
(さらに…)

category : 未分類 | posted at 2008.7.19

上に戻る

重松建設Facebookページ