スタッフブログ

STAFF BLOG

フォークソング
スタッフブログ

今治の工務店 今治市倫理法人会モーニングセミナー「創業70周年 倫理17000認定企業の誇りを胸に」.

令和6年1月24日(水)、今治市倫理法人会モーニングセミナーで講師をしました。

題名は「創業70周年 倫理17000認定企業の誇りを胸に」

 

倫理経営の模範企業に与えられるライセンス「倫理17000」を

昨年の9月1日に倫理研究所からいただきました。

そのことについて、話させていただきました。

模範企業にまで行き着いてないのですが、これを機に更に精進して参ります。

昨年の6月 7日にも「究極の家族経営を目指して」の題目で講師をしました。

だから、ネタ切れもなので、弾き語りを少しさせていただきました。

中森明菜さんの「1/2の神話」

中島みゆきさんの「糸」

小田和正さんの「so for so good」(正直不動産2テーマ曲)

 

歌い過ぎました。失礼しました。

2024年01月27日フォークソング| 投稿者:重松 宗孝重松 宗孝

今治の工務店 稀有なことは突然に 東京ラブストーリー

ご来店頂くお客様の名前をウエルカムボードに

書かせて頂いてます。

なるほど、このような稀有なことはあるんだなと思いました。

頭の中には、オフコースの「ラブ・ストーリーは突然に」が流れてました。

 

何から伝えればいいのか 分からないまま時は流れて

浮かんでは消えてゆく ありふれた言葉だけ

東京ラブストーリー

 

2023年12月08日フォークソング| 投稿者:重松 宗孝重松 宗孝

今治の工務店 倫理17000認定祝賀会 in Senho 2023

先日、倫理17000認定祝賀会をcafebar Senhoで有志の方に

開いて頂きました。

㊗️重松建設株式会社のラベルが貼られたシャンパンで乾杯しました。

ありがとうございます。

美味しい料理とお酒をいただきました。

その上、私のわがままを聞いてくれました。

私のワンマンなコンサートを無理やり聞いてもらいました。

私が亡くなった時の「お別れ会」用に録画してもらいました。

ずっと先になるはずですが、是非観てくださいね。

2023年10月25日フォークソング| 投稿者:重松 宗孝重松 宗孝

今治の工務店 技能実習生イノム・ジョンさんご両親にご挨拶 思えば遠くへきたもんだ

※一番左のお二人が技能実習生イノム・ジョンさんのご両親

タシケントのレストランで技能実習生イノム・ジョンさんのご両親さんに

ご挨拶させて頂きました。

「イノム・ジョンはどんなですか?」とお母さん

「元気で頑張ってくれてます」と私

子供も思う親の心は万国共通ですね。少しは安心してくれたのではと思いました。

プレゼントもいただきました。ありがとうございました。

※レストランの外で記念撮影

イノム・ジョンさんのご両親と技能実習生として派遣のサポートをしてくれている

テクタス協同組合の小山健介代表理事と大西美香専務理事

 

ウズベキスタンと日本はおよそ6,400km離れてます。

飛行機で関西空港からインチョン空港経由で約10時間かかります。

海援隊が降りてきました。

思えば遠くへ来たもんだ 振り向くたびに故郷は

思えば遠くへ来たもんだ 遠くなる様な気がします

思えば遠くへ来たもんだ ここまで一人で来たけれど

思えば遠くへ来たもんだ この先どこまでゆくのやら

 

 

 

2023年09月14日フォークソング| 投稿者:重松 宗孝重松 宗孝

今治の工務店 ウズベキスタン サマルカンド シルクロード

9月8日金曜日よりウズベキスタンを訪れてます。

目的は、ウズベキスタン人の実習生のイノム・ジョンさんのご両親に

ご挨拶をするためと

ナマンガン州に開校する日本語学校の開校式に参加するためです。

まずは、シルクロードの中心都市、「サマルカンド」を訪れました。

グーリアミール廟を訪れました。

頭の中には、久保田早紀の「異邦人」が流れてました。

 

空と大地が ふれ合う彼方

過去からの旅人を呼んでる道

あなたにとって私

ただの通りすがり

ちょっと振り向いてみただけの

異邦人

 

2023年09月10日フォークソング| 投稿者:重松 宗孝重松 宗孝

今治の工務店 ショー君三万弱 アルプス一万尺

今日、お袋のいる廣寿苑に行って来ました。

ショー君のお迎えを受けました。散髪したばっかりでした。

Sさんから、「ショー君は散髪代つまりトリミング代が三万弱かかるんですよ」と

 

なに!三万弱!高いですね。

頭の中には、「アルプス一万尺」の歌が

アルプス一万尺 小槍の上で アルペン踊りを 踊りましょ

ハイ ランラララ ララララ ランラララ ララララ

ランラララ ララララ ラララララ ハイ

 

※日本アルプス槍ケ岳の写真です。

わかりにくい歌詞ですね。

「こやり」とは、槍ケ岳の山頂よりも少し低い、標高3030mにある岩峰のこと

だそうです。一尺は約30.3cm、一万尺は3030mです。

「アルペン踊り」とは、輪になって踊るイメージだそうです。

この上で、輪になって踊るのはかなり難しそうです・・・

そうだと思いませんか?ショー君!

2023年09月05日フォークソング| 投稿者:重松 宗孝重松 宗孝

今治の工務店 ユーミン ソーダ水 貨物船

海辺のレストランで、上品に「とんかつ定食」を食べていると

となりの席のお子様がソーダ水を飲んでました。

テラスの外には貨物船!

ソーダ水 貨物船といえば

ユーミンが降りてきました。

もちろん歌は「海を見ていた午後」

 

あなたを思い出す この店に来るたび

坂を上がって きようもひとり来てしまった

山手のドルフィンは 静かなレストラン

晴れた午後には 遠く三浦岬も見える

ソーダ水の中を 貨物船がとおる

ちいさなアワも恋のように消えていった

ソーダ水を持ってもらったけど

なかなかその中に貨物船は難しい・・・

 

「山手のドルフィン」は今もあるらしい。

横浜に行った時は、一度訪れてみようかな。

夏の終わりの午後3時くらいに

2023年08月29日フォークソング| 投稿者:重松 宗孝重松 宗孝

今治の工務店 今朝新聞の片隅に 四国中学総体 今治日吉48年ぶり

※令和5年8月7日愛媛新聞朝刊より

あまり記事として大きくなかったのですが、「今治日吉48年ぶり」が

目に飛び込んできました。我が母校、今治日吉中ではありませんか!!

63➖48=15 私が中学3年か??

とにかくこの頃 、今治の中学校の軟式野球部は強かったです。

日吉中、桜井中、美須賀中学!

とにかく、おめでとうございます。

※当時の日吉中の校歌

日吉中学の同級生とは、毎月15日に集まってます。今月は17日です。

「15日会」と呼んでます。楽しいです!

 

 

その記事を見た時に、伊勢正三さん、ショーやんが降りてきました。

 

今朝新聞の片隅にポツンと小さく出ていました

あなたのリサイタルの記事です

もう一年経ったのですね

 

「あの唄はもう唄わないですか」

名曲ですね。私も時々唄いますが、

あの歌は今は誰も唄わなくなりました。残念です。

 

2023年08月07日フォークソング| 投稿者:重松 宗孝重松 宗孝

今治の工務店 浴衣の君はコロンチッチ 拓郎さんと岡本おさみさん

家に帰ると、コロンチッチが浴衣を着てました。びっくり!

土曜夜市じゃないけど?

※コロンの正式な名前はコロンですが、セカンドネームは「チッチ」です

 

思わず歌ってしまいました。

「浴衣のコロンチッチはすすきの簪

熱燗徳利の首つまんで・・」

 

拓郎さんは、作詞作曲というイメージがありますが、

実はヒット曲は、作詞が岡本おさみさんの作詞も多いのです。

旅の宿、襟裳岬、落陽、おきざりにした悲しみは、暑中見舞い、蒼い夏、

地下鉄に乗って、リンゴ、祭のあと、いつか夜の雨が、ビートルズが教えてくれた、

花嫁になる君に、おきざりにした悲しみは、こっちを向いてくれ、ひらひら・・・

 

私の好きな歌ばかりです

※ずいぶん前に、拓郎さんの画像をバックに落陽を歌った時、懐かしい!!

2023年07月27日フォークソング| 投稿者:重松 宗孝重松 宗孝
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ内検索

お気軽にお問い合わせください

営業時間:9:00〜19:00(年中無休)